旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


<   2019年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

首里城火災めぐりデマツイート 犯人推測するツイート出回るが、実際は出火原因は未特定


非常に痛ましい首里城火災について、さっそくネットではネトウヨによる非常に悪質で醜い意見が飛び交っているという。(下記琉球新報/沖縄タイムスより抜粋)

これは関東大震災時における「朝鮮人が暴動を起こした」「朝鮮人が井戸に毒を入れた」などというデマにより非常に多くの在日朝鮮人が惨殺された事案を思い起こさぬわけにはいきません。

インターネット社会における最大の害毒が差別的事案とデマと思います。これを鵜呑みにしたり、拡散することほど愚かなことはありません。

いまはただ、デニー知事の「絶対に再建する」という言葉の力強さにホッとします。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6341188


琉球新報

 首里城で火災が発生し、正殿、北殿、南殿など7棟が全焼したことについて、ツイッター上で「韓国人のせい」「絶対放火」「パヨクか外国スパイに放火されたのか」というツイートが出回っている。31日午後3時現在、出火原因は明らかになっておらず、これらのツイートはデマだ。


by Detachment801 | 2019-10-31 22:17

文化屋雑貨店の思い出



1975-77年頃、まだライフル魔事件の銃撃の跡が残る渋谷消防署のはす向かいあたりにあって、非常に人気のあった「文化屋雑貨店」に足しげく通いました。何も買わなくてもそこにいるだけで楽しい気持ちになったものです。多くのクリエイターや文化人が通う店などとは知らずに行っていましたが、時々、TVで見るような方と狭い店内で出くわすこともありました。

初めて行ったときに衝撃だったのは、店の前にクリーム色の1950年代の国産オースチン(参考画像)が停まっていたことでした。それは個性的なスタッフのTという方の所有で、後に独立されて、NICEというお店を開かれていました。

f0145372_20413153.jpg
日産オースチン・ケンブリッジA50(1955)


80-90年代にはもうすっかり足が遠のいてしまい、ここに書くこともありませんが、数年前に完全閉店されたと知って、過去に買ったものなどを懐かしく思い出し、画像が拾えるものは拾い、画像がないいくつかはイラストで再現してみました。


f0145372_21000461.jpg
f0145372_21004070.jpg
f0145372_21005441.jpg


f0145372_21040059.jpg

f0145372_21070359.jpg
f0145372_21073643.jpg
f0145372_21081152.jpg
f0145372_08021385.jpg


f0145372_21083281.jpg
非売品













by Detachment801 | 2019-10-31 21:13 | 1970's

LITERA:GLAYの新アルバム収録曲「元号」がすごい! 令和ブームに逆らい戦争への反省呼びかけ、社会の弱者排除を批判

GLAYについて、あまりよく知りませんでしたが、このようなしっかりとした意見を持ったバンドだと知り、感動しました。
今の世の中、ジャニーズ事務所の歌手や吉本興業他、ほとんどの芸能人がアベシンゾーと共演したり、笑顔で写真に納まったりしているのをみて、大きな疑問を持っていましたが、このようなグループが存在することは大きな希望です。キヨシローのようになってほしい。
f0145372_07455631.jpg

https://lite-ra.com

リテラ記事より歌詞の一部抜粋
「かつて兵士たちは目隠しのままで玉砕しました/消え去った祖国の夢と/今もあの戦争(とき)を悔やんでいるならば/声をあげて欲しい 新しい元号の下で」

https://www.youtube.com/watch?v=-ys9RURgREU
GLAY / 元号
by Detachment801 | 2019-10-31 07:50

映画「主戦場」しんゆり映画祭で上映見送り

この映画をすでに見ましたが、すべての人に見てほしい映画です。不測の事態に対する憂慮により上映を取りやめるなど。先日の「愛知トリエンナーレ」と同じです。非常に腹立たしい。きちんと上映してほしい。


f0145372_06212922.jpg
以下関連リンク

「表現の自由」とは何なのか。しんゆり映画祭での上映中止が広げる波紋

https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20191028-00148669/



『主戦場』2019年5月30日 公式サイトより。
映画『#主戦場』をご覧になった皆さん楽しみにしている皆さん「絶対に観るもんか!」な皆さんぜひこの動画をご覧ください!ひっくり返るのは歴史か、それともあなたの… 映画『主戦場』www.shusenjo.jp公式サイトより

f0145372_06502185.jpg
映画 主戦場 公式サイト
http://www.shusenjo.jp

https://www.youtube.com/watch?v=6WdVrzp40bg&feature=youtu.be


f0145372_06574191.jpg

在韓ドイツ人Youtuberによる主戦場ミキ・デザキ監督インタビュー



https://www.youtube.com/watch?v=QhGJnchGzXo&feature=youtu.be

「慰安婦」問題描く「主戦場」上映中止に抗議

しんゆり映画祭 監督・製作会社が声明
しんぶん赤旗

http://jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-10-29/2019102915_03_1.html



by Detachment801 | 2019-10-31 06:24

明治二十五年(1892)の銃砲カタログ

まるで教科書や博物館などに行かなければ見られぬような冊子をネットで入手しました。
明治時代には護身用として拳銃を持つことが珍しくなかったことがわかりますね。
ウインチェスターやレミントン等の現在でも馴染みのある名称も見られます。
60ページほどあり図版も多く、一部だけ載せます。
f0145372_12312619.jpg
申請による登録だけで所持が可能、郵送にて購入も可能、旅行にも携帯が勧められるなど、拳銃に対する感覚が現在とは全く違うことがわかります。
f0145372_12305276.jpg
安価な32口径シングルアクション・リボルバーは4万円、現在の価格ではおよそ2万7千円。
尚、シングルアクションを「上げ打」ダブルアクションは「引落し」と呼ばれていたようです。
f0145372_12315241.jpg
ホルスターなども載っています。斜めの蓋付きで格好いいです。
f0145372_12320919.jpg
ウインチェスターの表記が右書きで「ルトスチンイウ」10番というので散弾銃と思いますが、35円なので、現在の価格だと約23万5千円。
f0145372_12323531.jpg
広告も興味深い
f0145372_12330067.jpg

by Detachment801 | 2019-10-25 12:11

即位の礼、警衛車両と御料車。

昨日は即位の礼のニュースでTVは各局持ちきり、まるで大日本帝国に戻ったかのように「即位の礼のために虹が出たのは天照大神のおかげ」とか「日の丸の小旗を手にした沿道の方々から、天皇陛下万歳!天皇陛下万歳!との声が湧き上がりました」と熱く語るニュースレポーターまでいて驚きました。

今朝改めてニュース映像の警衛車両を見てみると結構綺麗に映っていて見ごたえがありましたので、いくつかキャプチャ画像を載せます。
白バイの後に現れた前衛車はクラウン品川302ひ54-82
f0145372_16493630.jpg
御料車の後、後衛車もクラウン、連番です
f0145372_16502721.jpg
今回とても目立っていたのは数台のセンチュリー供奉車に続くクラウン、リアトレイに通常は前面警光灯に誓われるLED赤色灯が2セット備えられていました。この位置にLED赤色灯が置かれているのはレガシーECでも見られました
f0145372_16512350.jpg
日中の画像より同車両、品川302の18-64
f0145372_16593177.jpg
新型御料車 ナンバーは皇1
f0145372_17015260.jpg
個人的に気になる新型御料車の特筆すべきことは、リムジン型に初めて小さな側方灯を前後フェンダーととサイドシル(ドア下)部分に備えたこと。これには驚きました。灯火の色は近年の道交法に従い橙色になっています。
f0145372_17025520.jpg
f0145372_17292291.jpg

by Detachment801 | 2019-10-23 17:09

中華街にて。

先日、娘から誘いがあり、中華街「馬さんの店 龍仙」で朝粥を食べてきました。謝甜記が有名ですが、私は並ばなくてよくて美味しいのでこちらを選びます。久しぶりに食べる中華粥はなかなか旨かった。
f0145372_05351478.jpg
おすすめは搾菜、揚げ雲呑、イカ等が乗った龍仙粥 750円
f0145372_05355140.jpg

ここから下は散策風景。
f0145372_05364714.jpg
f0145372_05370704.jpg
f0145372_05372575.jpg
f0145372_05374510.jpg
韓国ハットクの店ができていた。
f0145372_05380660.jpg
f0145372_05383275.jpg
路地をスケッチ中の若者。
f0145372_05385188.jpg


by Detachment801 | 2019-10-23 05:23

NHK Eテレ「Sewing Bee」(ソーイングビー=裁縫競争)

昨晩、というより今日の未明、0:30から、英国BBC制作の番組「ソーイング・ビー」の第一話から三話まで一気に再放送されました。あまりの面白さに、久しぶりに二時までTVにくぎ付け!

内容はなんてことのないアマチュアの裁縫勝負なのですが、このメンバーが奮っている。トラック整備士で、中世のコスプレ衣装などを作るのが趣味の男性から、家庭での裁縫歴数十年という80代のご婦人、ご主人を亡くした後、休日は颯爽と赤いモーガンに一人で乗るのが好きな女性(写真)、その他個性的な面々が合計8名。毎回出される課題をこなしていくわけですが、それぞれの得意分野など関係ない課題をわずか数時間で仕上げなくてはならず、プロ中のプロであるベテラン裁縫教師と、ロンドンのサヴィル・ローのデザイナーの二名により毎回落第者が選ばれていきます。いくら裁縫自慢でも男性のトラウザースなどよく見たこともない女性も多く、左右の打合せが逆になってしまったり、初めて作る女性のワンピースの合わせの部分の柄を揃えることを忘れてしまう男性。わずかな時間しか与えられていないのにデザインを凝りすぎてあっという間に時間が無くなってしまったり。もう目が離せませんでした。

f0145372_08553977.jpg
タイトルを見た瞬間思ったのは、米国の学校でできるだけ多くの単語の知識を競う取り組みがSpelling Beeでしたので、それが裁縫なのもこれは何となくおもしろそうだと見だしたら案の定でした。次回は24日なので、気になった方は是非ご覧ください。

https://youtu.be/w5eqyXNYv4s
f0145372_20553536.jpg
https://youtu.be/5SV8ltqqPHo





by Detachment801 | 2019-10-20 20:34

エルメス「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」

https://www.fashionsnap.com/article/2019-10-16/hermes-bespoke-object/

これに内装をエルメスが手掛けた1935年のヴォワザンが展示される予定。
f0145372_18545180.jpg

by Detachment801 | 2019-10-20 18:51

昭和二十五年「じどうしゃ」

いま、自宅にいることがほとんどなので、ネットでこのようなものを見つけて買ってしまった。すごく便利です。絵の色合いや、少し古びた感じがほのぼのとしていていいですね。出ている車両の年式から、昭和二十五年頃と推察しています。
表1、1949年フォードと1950年キャデラック
f0145372_17503056.jpg


1948年と思われるナッシュ、エンジンフード左右のクロームのプレートが描かれていないので47年にも見えます、
f0145372_17505381.jpg


トレーラバスと陸王でしょうか、補助灯がナメゴンのようです。
f0145372_17511648.jpg

1947-48年ビュイックと49年フォード、独特のフラッシュサイドの戦後型フォードは当時進駐軍PXから売れ残りが格安で100台が外国人向けタクシーとして放出されたので目立っていたのかもしれない。
f0145372_17513645.jpg

1948-49パッカード・エイト、この頃は米軍に接収されたハウジングエリアがあちこちで見られた時代ですね。
f0145372_17515938.jpg


1949年シボレー、ちょうどこの時代の米軍公用車のナンバーに似た感じのプレートをつけています。
f0145372_17521723.jpg

表4、積木のような家と花壇の前にむちゃくちゃ可愛い50年キャデラックの黄色い62コンバーチブル、もう、デッサンなんかどうでもいいですね!
f0145372_17523955.jpg

by Detachment801 | 2019-10-20 17:44