旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
赤線跡
韓国・朝鮮文化
中華民国
アイヌの国
上海
以前の記事
2018年 05月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
more...
お気に入りブログ
◎◎[おもちゃ箱RS]◎◎
ミヤモーの戯言
その男Glass-Jaw...
アライズ東京キリスト教会...
dezire_photo...
BLOO00OOG
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最新寝台車事情

颯爽と走り去る新型ハイエース。一般人にはなんとも感じないでしょうが、どうも怪しい雰囲気です、しかも屋根には大きな突起物が・・・

f0145372_1591578.jpg

近づいてみれば、ん?8ナンバー、営業用。も、もしかして、あ、左前方に黄色い三角の旗が!「監察医務院だっ!」信号待ちのたびに私はぎりぎり左によって、カメラを望遠にして旗が風でなびいた時に見える文字をひたすら待ちます。すると一陣の風が、「嗚呼、天は我に見方せり!」天は味方したが後続のバイクにはただの邪魔な車になってました。ごめんなさい。

旗のアップ ・・・○○医務院と読めますね。
f0145372_1594046.jpg


頭には「監」の文字が。
f0145372_1595396.jpg

間違いありません、その後この車両は大手の霊柩車、寝台車、マイクロバス運行事業の(株)東礼自動車が都監察医務院より業務受託して運営しているらしいと独自調査にてほぼ判明。つまりこの車両も広い意味では霊柩車の一種なんですね。

この屋根の突起は強力な換気装置なのでしょう。相当シビアなご遺体を収容される場合が多い事が推測されます。
by Detachment801 | 2007-08-14 02:10
<< 流星群見られず。 ミリタリーイベントって。 >>