旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


ビュイック リビエラ

昔の本を見ていると輸入車は色々な表記をされています。ビュイックで多いのはビック。これは戦前からで、昔からの自動車好きな人ほどいまでもビックと言うようです。

戦前の広告で「IT’S BUICK AGAIN!」を「又もビューイック」と表記してある広告を見た覚えもあります(リアルタイムではありません念のため)。これまた戦前のャシウドジと言う絵本では、(現本右書き。読みにくいので以後左書きに改めます)ビック、カデラック、ポンテアク、フオード、や、リモウジンなんて表記が微笑ましいです。この絵本、もう手放してしまいましたが、裏表紙に万年筆で女の子の名が書いてあり、戦前に娘に「ジドウシャ」絵本を買ってあげた親はどんな人だろうと思いました。

昭和50年代の中古車雑誌は平気でコルベットスチングレーなんて書いてありましたがビュイックも例外ではなく「ビックリビエラ」・・・びっくりカメラみたいです。最初一瞬わからなかったのが「ビックリガール」冗談みたいですがビュイック・リーガルのことでした。

写真のクルマは1981年頃、ヤナセで正規輸入されたコンバーチブルです。
f0145372_264932.jpg

(上)8ナンバーの警察納入車。
一部画像処理してあります。ゾンビに非ず。

同じ車種、後方から。幹部警察官の視閲用に手摺を増設してある。
日本の保安基準に適合させるためのテールランプの改善が大胆です。
f0145372_2314599.jpg

本来はすべて赤色で中央にRのマークが入るもの。方向指示部分を橙色にて新設、後退灯も変更の改善措置を施した上、レンズ周辺の光もれ対策を講じている。


オリジナルのテールランプ、1979年式カタログより。
f0145372_2331389.jpg

全く別物なのがわかります。
by Detachment801 | 2007-06-28 02:08
<< 黒塗り車の魅力 ジョッキークラブ 競馬ポマード >>