旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
赤線跡
韓国・朝鮮文化
中華民国
アイヌの国
上海
以前の記事
2018年 05月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
more...
お気に入りブログ
◎◎[おもちゃ箱RS]◎◎
ミヤモーの戯言
その男Glass-Jaw...
アライズ東京キリスト教会...
dezire_photo...
BLOO00OOG
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
(54)
(24)
(4)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


かんたんレシピ:カキの炊き込みご飯

炊き込みご飯が作ってみたくてチャレンジ!
いまならやはり牡蠣がいいかな、ってことで昨日製作、結構簡単で本格的な感じにできました。

大体の作り方はネットで見たのですけど、見るたびに違うレシピを見たりして、自分で適当に簡略化したりしました。


まずは牡蠣1パック(1パック3~400円ぐらいの加熱用で充分)と椎茸、三つ葉、油揚、生姜を用意。

1、米二合を研いでおく。(大体2.5人前ぐらいかな)

2、牡蠣は塩を少々ふって軽ーくもみ洗いしてザルにあけておきます。

3、椎茸は2個、いしづき取ってキッチンペーパーで拭き、薄切りにして軽く洗いおいておく、三つ葉は2cmぐらいに適当に切っておく、油揚は湯通ししてから細切り、1枚の半分ぐらい使います。生姜は2cmぐらいのひと房を皮を剥いて刻んでおくだけ

4、小さめの鍋で醤油大匙1とみりん大匙4(本当は料理酒)を煮立たせ、そこに椎茸と牡蠣と油揚を入れて蓋をして1分ぐらい煮る。牡蠣は半生だがどうせ後で炊くからよし、
具は全て他の器に出しておくが煮汁は捨てないこと。

5、さて、いよいよ炊きますが、炊飯器には研いで置いた米と二合分よりちょっとだけ少なめに水をいれ、こちらにも醤油大匙1とみりん(本当は料理酒だけどね)大匙1を混ぜておきます。

6、おもむろに半煮えの具を投げ込み、別に取っておいた煮汁を全部入れ、生姜も投げ込む

後は炊けるのを待つだけ、
炊き上がったら下から良く混ぜて、器に盛ったら三つ葉の葉っぱを手でちぎって茎と一緒に上にまく、これで完成!けっこううまかったです。


反省点:牡蠣が少なかった、2パック入れたほうがいいと思います。
f0145372_11305499.jpg

by Detachment801 | 2012-01-19 11:43
<< 銀座のルノー 免許の更新 >>