旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
赤線跡
韓国・朝鮮文化
中華民国
アイヌの国
上海
以前の記事
2018年 05月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
more...
お気に入りブログ
◎◎[おもちゃ箱RS]◎◎
ミヤモーの戯言
その男Glass-Jaw...
アライズ東京キリスト教会...
dezire_photo...
BLOO00OOG
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ラゴンダのウェッジシェイプ

ウェッジ(くさび)シェイプはランボルギーニなどのいわゆる2シーターのスーパーカーなどには普通に見られますが、4ドアセダンではこのラゴンダがまさにウェッジシェイプ。婦人靴で靴底がヒールまで一体になっているのをウェッジソールというと思うがあれも楔型から来てるわけです。日本語では舟底といったと思う。
f0145372_638318.jpg

シンプルな造型だが全長は6m近いと思われる。、ベージュの革張りシートが綺麗です。英国車の革張りの内装はいい香りがしますがドイツ車のそれはクサイのはなぜだろう?
f0145372_639178.jpg

驚くべきこの薄さ!ライトに見えている部分は補助灯で、実際のライトはリトラクタブルである。(大きな台形の部分)伝統を重んじる英国でこのようなアバンギャルドな高級車が生まれるのは興味深い。
f0145372_6392963.jpg

暫く後、偶然走行中の同じ車に遭遇。このラゴンダ、都内で3台ぐらいしか見られない。たしかもう一台はグリーンメタ(当時は久米宏氏の事務所で使っていたと推測される)でもう一台がホワイトだったかな?新しく見えるが80年代のクルマです。当時のクルマはかなり年数がたっているがあまりに強烈な個性のためそのほとんどが解体されずに残っているらしい。
f0145372_6394389.jpg

by Detachment801 | 2009-04-27 06:51
<< 356! Alfa Romeo Spider >>