旧車 パトカー 街の写真、食べ歩きから不要情報まで無節操なお気楽ブログ。あなたの心には何が残りましたか?
by Detachment801
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
赤線跡
韓国・朝鮮文化
中華民国
アイヌの国
上海
以前の記事
2017年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...
お気に入りブログ
◎◎[おもちゃ箱RS]◎◎
ミヤモーの戯言
その男Glass-Jaw...
アライズ東京キリスト教会...
dezire_photo...
BLOO00OOG
最新のコメント
Welcome back!
by sud6930 at 23:48
鍵コメさん、すみません、..
by Detachment801 at 11:55
すみません、最近はクルマ..
by Detachment801 at 11:55
おひさしぶりです!最近は..
by Detachment801 at 09:21
綺麗な桜🌸..
by 苺★ at 01:57
Mrs.Mさんこんばんは..
by Detachment801 at 19:58
こんばんは 興味深いお..
by Mrs. ,M at 02:36
通りすがりさん、コメント..
by Detachment801 at 09:39
はじめまして。 先日大..
by 通りすがり at 09:24
たしかに、ホンモノと呼べ..
by Detachment801 at 09:40
Mrs.Mさん、コメント..
by Detachment801 at 09:38
お変わりないでしょうか?..
by Mrs. ,M at 00:55
山口小夜子さんは30年位..
by Mrs. ,M at 00:54
7618051さん、あり..
by Detachment801 at 11:17
これはまた珍しい瞬間に立..
by 7618051 at 15:34
奈々氏さまのお陰でちょっ..
by Detachment801 at 23:04
あけましておめでとうござ..
by Detachment801 at 05:30
ご質問ありがとうございま..
by Detachment801 at 09:32
Q太郎さん、それは素晴ら..
by Detachment801 at 21:12
こんにちは 数年もたっ..
by Q太郎 at 12:25
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


皇帝

クライスラー・インペリアル!皇帝!フルサイズ!デカイ!
実は私引越ししてまだ2ヶ月で、クルマの資料がまだダンボールで積み上げてあって出てきませんので年式など不明です。1970年ごろでしょうか?

個人的には1950年代の米車が好きなので、このくらいになると実は新しくてあやふやなんです。一般的には古すぎるでしょうけど。

フルサイズというと大体全長5.7m幅2m超あたりのものを言います。ですから今見るでかい車というのは当時の感覚ではインターミディエイト、へたするとコンパクトカーのサイズです。日本車のサイズはさらに小さいサブコンパクトというジャンルなんですね。
特にこのインペリアルのデザインは大きく見えます。しかもコンシールドライトのせいで女の子なんかは「どっちが前なの?」と聞く人もいるようなデザインです。

余談ですが日本で最も有名なインペリアルはなんとウルトラセブンのポインター号なんですね。1957年式ベースで外観は相当カスタムしてますが内装なんかはもろフィフティーズでギンギン!タイヤもホワイトウォール、ステアリングホイールも白くて大きくて遊びがいっぱいのフワフワパワステなのが映像でもわかります。

昭和40年代の特撮ものには結構フルサイズ米車が登場します。ウルトラセブンではテペト星人が出てくる巻のカッパクラブの車両が1959年シボレーのコンバーチブルだったと思います。第四惑星の巻ではなんと1959年のキャディラックが登場します。すでに価格が崩れていたのでしょうか?それにしてもわずか6-7年で10分の1になってしまう米車の値崩れには驚かされます。

古いモーターマガジンなんか見ていますと、新車当時キャディラックが720万円とかサンダーバードが580万円なんてついています。これ昭和33年頃の話ですよ!月給2万円としたって高すぎですよねぇ。一般人は乗れないはずです。”仁義なき戦い”(常盤台の映画館で5本立てイッキ見しました。)専用車か?はいテーマ曲♪どうぞ。「おどれ腐り外道がぁ!」チャララ~、チャララ~!テンテンテンテンテンテンテンテンテンテンテンテン、テ-ンテ♪(字にするとなんだか分からん、失礼しました。)

最近クライスラーが危機のようですが、このインペリアルのようなクルマが全盛期であった頃を知るものには寂しい限りですね。

それはそんな昔ではないんです。1980年代前半までは、まだ夜の銀座には運転手つきの自家用やハイヤーのダッジ・コロネットやプリムス・サテライトやちょっと小振りなアスペンやヴォラーレなんかの黒塗り白シートカバーにカーテン付がたくさん主人待ちをしていたのですから。あの匂いやスタータの音、安全自動車、国際興行などのディーラーの名も懐かしいです。
f0145372_16175236.jpg

↑後姿ではない、念の為。
# by Detachment801 | 2007-06-23 16:22 | Comments(0)

安倍総理車甲州街道を走る

ある日の午後、甲州街道を走る安倍総理車列。

f0145372_15151230.jpg


この日は日本ダービーで、数日前から皇太子殿下が来られるというのはラジオなどで聞いていましたのでもしかしたら車列が見られるかもしれないと思い出かけてみました。

皇太子車列は、見学の場所があまりよくなかったので今ひとつ撮影結果が納得できませんでしたが、帰りに総理大臣の車列を見ることが出来ました。

やはり信号はあまり関係ないようで、状況によっては交差点に差し掛かると警護車量が赤色灯を屋根から出し、サイレンを鳴らした上、後席や助手席の白手袋のSPが箱乗りしてあたりのクルマを威嚇して通過します。シークレットサービスよりもスゴイ迫力です。コワイです。

今まさに国の頂点、自衛隊の最高指揮官でもある総理大臣が私の数メートル前の車に乗っているのだと思うと不思議な気がしました。あとで知ったのですがファーストレディアッキーも同乗していたんですね。

周りの車はみなケータイを窓からかざして撮影しようとしてました。金髪に染めたギャルもそーり、そーり、そーり(辻本清美かっ!)と言って喜んでます。やっぱ人気ありますね(でも走行中ケータイの操作は違反ですっ!)しかし後ろは数台の黒塗り車がブロックしていて近づけません(当たり前だ。)なもんで私は結構離れて止まったときにぶれない様に息を止めて運を天に任せデジカメの望遠で撮りました。それがこの写真です。だいぶ寄って撮ったように見えます。総理車両の証拠の青色補助灯もキッチリ撮れてます。大成功!

出来れば生アッキー見たかったな。意味無いけど。私ただのミーハー♪
# by Detachment801 | 2007-06-23 15:37 | Comments(0)